院生室

2017/12/15

最近研究室ではなく、その隣にある院生室ってところで勉強なのか単なる暇つぶしなのか…とにかくそこで本を読んだりなんかとりとめもない文章を書いたりしている。この部屋には私の他にもう一人、社会学の院生がしょっちゅういていろいろと勉強している。

が、実を言うと彼の名前を知らなかったり。

名前を聞いた方がいいのかそれともそのままお互い顔見知り程度の関係のままがいいのか。「お疲れ様でした」「あ、お疲れ様です」これくらいの挨拶しかしないのよね、実際。

そんなナゾの青年を横目で見つつ、こっちも本読んでいろいろ考える…ってあれー?いつの間にかねちまってたよ(;´Д`)静かな環境なのはいいんだけど、それがかえって眠りを誘うということになってしまったようだ。あかん。気をつけなければ。

ここを活用するようになってまだ4日目だけど、過ごしやすくていい感じ。これからはこっちで勉強した方がいいかな。